ニュース

『令和5年度発達障害支援員育成研修(実践研修)』のお知らせ

令和5年度発達障害支援員育成研修(実践研修)

「ペアレントメンター 発達障害の家族支援」

【重要】『お知らせ』

本研修の自動返信メールは、システムの都合上、1日100件が上限となります。
申し込んでも自動返信メールが届かない方におかれましては、時間や日付をおいてから再度お申込みください
現在、当センター主催のセミナーに予想を超えるお申込みをいただいている状況です。
ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。

 

 

令和5年度発達障害支援員育成研修(実践研修)の開催について

 

 発達障害児者の支援業務につきましては、日頃からご指導、ご協力を賜り感謝いたします。

さて、平成25年度より茨城県発達障害者支援センターでは茨城県から委託を受け、市町村職員を対象として発達障害支援員育成研修を実施しております。令和5年度はあい、COLORSつくばに分かれて実践研修を企画することとなりました。COLORSつくばでは下記の要領で発達障害支援員育成研修(実践研修)をオンライン研修で実施いたします。

本来、発達障害支援員育成研修は市町村職員の方々向けの研修となっておりますが、今回の内容が保護者支援に関わるテーマのため市町村職員の方々だけでなく民間で支援に携わっている方々にも対象を広げさせていただきました。

 つきましては、ご多忙のところ恐れ入りますが、関係職員の参加についてご配慮をよろしくお願いいたします。

 

1 研修のねらい

市町村職員の方に、発達障害児者の保護者や家族への支援の重要性について最新の知見をもとに学んでいただき、より身近な市町村単位での発達障害児者支援の展開につなげていくことを目的とします。

 

2 研修対象者

発達障害児・者支援に関わる支援者

茨城県の発達障害児者の支援に係る市町村職員。市町村関連団体の支援者。

保護者支援に興味関心のある市町村職員、市町村関連団体の支援者。

※支援者以外はご参加になれません。

 

3 日時

   令和6年2月28日(水曜日)13:00~14:3012:30より入室可能)

 

4 実施方法

  ZOOMによるオンライン開催

 

5 研修内容

  「ペアレントメンター 発達障害の家族支援

  講師:大阪大学キャンパスライフ健康支援・相談センター 相談支援部門 

准教授 望月直人 先生

 

6 その他

・研修費用は無料です。 

・参加希望の方は、2月22日(木)までに、Googleフォームにてお申込みください。

 

※お申込みいただいたメールアドレスにZOOM URLをお送りいたします。お申込みより三日たってもURLが届かない場合にはお問合せ先までご連絡いただきますようお願いいたします。

※センターより送信したメールが、メール受信箱ではなく「迷惑メールフォルダ」に入っている場合がございます。迷惑メール拒否設定にしていない場合でも「迷惑メールフォルダ」に振り分けられている場合も見受けられますので、ご確認をお願いします。

【オンライン受講に関わる確認】

研修にご参加いただくためには、ネット環境等をご準備いただくことが必要です。お申込みいただく前に、以下の内容を必ずご確認ください。

  • 初めてあるいは久しぶりにZoomを利用される場合は、事前にZoomアプリケーションのインストールと確認をお願いします。
  • デバイスの性能やインターネット接続回線の不調等によっては、受講いただけない場合があります。機器や接続に関する技術的なお問い合わせには応じかねますので、事前にZoomの使用方法やオンラインの環境設定についてご理解の上、ご参加いただきますようお願いします。
  • 研修の録画、録音および無断転用はお断りいたします。また、付与されたZoomのURLの適切な管理に努め、主催者の許可なく他者と共有することがないよう、お願いします。
  • 研修の様子は、主催者により録画させていただきます。
  • 携帯から入力の場合でも市町村代表メールアドレス等、入力に使っている端末以外のメールアドレスの登録も可能です。どのメールアドレスで申し込みされるかはご所属内でご判断ください。
 
●迷惑メール防止フィルターなどの設定をご確認ください。colors.mousikomi@gmail.comからのメールが届くよう設定が必要な場合がございます。
●メールの受信設定などの技術的なお問い合わせには応じかねます。

●申し込みフォームアドレス

https://forms.gle/hkkTQef8p3YxcBH6A